成長ホルモンサプリってどうなの?体への効果の不安やサプリを飲む意味を考えるブログ

成長ホルモンサプリメントの効果測定【ホルモンインパクト】

31388210b1586268560ede6a0f6d412f_s

成長ホルモンサプリの効果

どんな成分が成長ホルモン分泌に良い?狙い目サプリメントについて

投稿日:

成長ホルモン分泌にどんな成分が良いのか解説しましょう。

効果の期待度も高い狙い目な成長ホルモンサプリメントには、含んでいて欲しい成分と見ることもできます。

成長ホルモン分泌作用を促すアミノ酸系成分

成長ホルモン分泌にどんな成分が良いのか述べる前に、分泌のメカニズムについて述べるべきでしょう。

成長ホルモンは、簡単に言えば脳の指令により分泌されます。その分泌には脳下垂体から出る成長ホルモン放出ホルモン、といったものの作用により行われます。

何か外から摂り入れた成分によって分泌されるものではありませんから、サプリメントによりそれが叶うわけではありません。

成長ホルモンサプリメントに期待できるどのような効果が分泌を高めるかと言えば、脳下垂体の刺激です。これにより成長ホルモン放出ホルモンの出を良くする助けとなればよろしい、というわけです。

それが期待できる成分を含んでいるのが、狙い目サプリメントであるわけです。

成長ホルモンサプリメントのどんな成分が、成長ホルモン分泌に良い影響を与えるかと言えば、アミノ酸系成分です。

グルタミンやアルギニンにオルニチンなどが関わる

アミノ酸と言っても様々あるのが実際で、そのどれもが脳下垂体に働くものではありません。

数あるアミノ酸系成分でも、成長ホルモン分泌に関わりも深いもの、それが狙い目の成分ではあるでしょう。

成長ホルモン分泌に関わり深いアミノ酸系成分を具体的に挙げれば、グルタミンやアルギニンなどです。

これらは免疫力アップにも役立つアミノ酸系成分なので、健康体の維持にも大いに助けとなることが期待できます。

また、肝臓の働きや代謝を助けると言われるオルニチンですが、睡眠中の成長ホルモン分泌作用において、それを助けている可能性があると言われます。

そのためグルタミンやアルギニンに比べると期待度は落ちますが、オルニチンも併せて挙げられるかもしれません。

健康維持やタンパク質生成を助ける成分も欲しい

成長ホルモン分泌さえ得られれば良いのかと言えば、それだけにはとどまらないはずです。

いくら成長ホルモンを分泌させたところで、身体が上手く機能していないのであれば、成長ホルモン分泌による身体作りや代謝維持も半減するはずです。

ですから、成長ホルモンサプリメントには成長ホルモン分泌に役立つ成分だけでなく、健康維持にも役立つ栄養分が含まれていると理想的です。

含まれるアミノ酸でも、例えばリジンなど必須アミノ酸も含まれていると尚良く、効果も期待できる狙い目サプリメントと見ることもできます。

また、タンパク質生成や代謝の効果が期待できることで、ひいては成長ホルモン生成を助ける亜鉛やビタミンB6も含まれていると、さらによろしいでしょう

-成長ホルモンサプリの効果

Copyright© 成長ホルモンサプリメントの効果測定【ホルモンインパクト】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.